初心者でもとっても簡単にできる!刺し子糸の巻き方

初めて刺し子に取り掛かるとき、刺し子糸の扱い方や巻き方に悩みませんか?私は初めて刺し子の糸に触れた時、刺繍糸と同じように扱えると思って糸が絡まってしまった苦い記憶があります。刺し子糸は刺繍糸と同じように扱うと、ほぼ確実に絡みます…けれども、扱い方さえ知ってしまえば簡単に扱うことができますので、今回は刺し子糸の巻き方をご紹介していきます。

刺し子糸は基本的に長いものが多いので、買ったらまずは巻いておく作業が必要になります。今回ご紹介する巻き方は初心者でも簡単に巻ける方法ですので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

刺し子糸の巻き方


4B8FA564-C2CA-422D-BA96-03DFDE583E9C

今回はホビーラホビーレさんの80メートルある刺し子糸を使います。まずは包装紙を取ってしまいましょう。写真は2束ありますが、使うのは1本です。ホビーラホビーレさんが気になる方は、別記事も参考にしてみてください。

→刺し子の聖地?! ホビーラホビーレ(伊勢丹立川店)に行ってきた。

DA487DB5-41F4-47BF-AB29-CC10B3AF480D

包装紙をとった刺し子糸を優しく優しくほどいていくと、このように1つの輪っかになります。

6F38D00A-02D6-42D4-B947-4A6158AC4307

輪っかになった刺し子糸をこのように膝に引っ掛けます。パジャマですみません。あとは厚紙などにひたすら巻いていきます。糸をちゃんと膝に引っ掛けた状態で巻いていけば絡むことがありません。絡みそうになったら、優しく扱えば大丈夫。

D16B7FF5-83FD-491D-BFC2-C37B690D3EBA

スポンサーリンク

真ん中を少し細くした厚紙を使ってこのように巻けば、使うときも扱いやすいです。

使うときは普通の糸のように使えるので使いやすいですし、収納もかさばりません。私は刺繍糸もこのように保管してます。刺し子糸はとっても長いものが多いので、毛糸のように丸く巻くのもいいですよね。丸く巻く方法もそのうち紹介できればと思っています。

スポンサーリンク