手縫いで人形のお布団を作ってみたら、意外と可愛かった♡

ミシンが無くても作れる!

人形のお布団って買うと結構高い・・・でも手縫いで作るのは難しいかも、と思っている方!簡単に作る方法があります!とは言っても、裁縫初心者のオリジナルな作り方ですが、お役にたてるといいな♡さっそく、掛け布団の作り方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

準備するもの

布(私は65×30センチくらいで作成したけれど、お好きなサイズで)、レース(私は30センチくらい)、針、マチ針、糸(一応刺繍ブログなので、刺繍糸を利用)、キルト芯(なければ綿を詰めてもいいです)。

image

image

ただ縫うだけの簡単プロセス

まずは、布にアイロンをかけます。適当に完成形をイメージして折り目を付けていく感じです。縫い代を約1センチほどアイロンしておきましょう。縫い代は、両サイドとレースを付ける部分です。

image

image

image

早速、縫っていきます。まずは、レースを挟んでマチ針でとめ、チクチクと縫います。刺繍ブログなので、ランニングステッチ三本取りで刺していきますが、刺繍をしない方は普通に縫っていけば大丈夫です。一番下の布まで止めてしまわないように、紙を挟んでおくと安心です。紙を挟んで縫うのは少し難しいですが、頑張りましょう!

image

image

スポンサーリンク

レースを縫い終えたら、マチ針で固定して側面を縫っていきます。

image

image

片側を縫い終えたら、キルト芯もしくは綿を詰めていきます。私は厚手のキルト芯を二枚入れました。綿の場合は均一に詰まるようにしましょう。

image

そして、反対側もマチ針で固定して縫っていきます。

image

これで完成なのです!!!

この猫の刺繍は別記事で紹介しています。刺繍をする場合や何かを縫い付けておきたい場合は、先にやっておきましょう。布団の状態になってからだと、結構大変なので・・・

image

ちなみに敷き布団はこんな感じ。

別記事で枕も紹介しています。

image

セットだと様になる♡ベッドは夫が作成した2段ベッドなので、もう一組布団が必要・・・

子どもが喜ぶこと間違いなし!

いかがでしたか?結構簡単に作ることができたと思います。いらなくなった布や洋服のハギレを使えば、お金もかかりません。ポイントはアイロンをしっかりとかけておくことなので、横着せずにアイロンを使ってくださいね。

こんな記事も読まれています。


[wpp range=”weekly” order_by=”views” limit=10 thumbnail_width=70 thumbnail_height=70 stats_comments=0]

スポンサーリンク